新着情報

2020.8.1 冷凍品のお召しあがり方及び注意点

◆冷凍中華粥のお召し上がり方
解凍して、お鍋にあけて沸かしてお食べ下さい。自然解凍がお薦めですが、お急ぎの場合は、湯せんや電子レンジで解凍しても構いません。ただし、レトルトパックではないため、温度によっては袋が破裂してしまう恐れがありますのでご注意ください。
また、沸かした後に煮詰めてしまうと、塩辛くしてしまう恐れがあります。
なお、冷蔵庫を利用するとゆっくり解凍されますので、朝食べる場合は夜に、夜食べる場合は朝に、冷凍庫から冷蔵庫へ移動しておくと適当に解凍できているかと思います。

◆冷凍豚肉腸粉のお召し上がり方
まず自然解凍をします。自然解凍後、ラップをつけたまま電子レンジ500~600Wで1分半、さらに裏返して1分半ほど温め下さい。レンジから出して、ラップを取り、お皿に移して、たれをかけてお食べ下さい。
ラップが大変熱くなりますので、ご注意下さい。また、ラップを取る際は、手で開こうとするよりも、少しつまみ上げてキッチンばさみで切った方がお皿に移しやすいと思います。
万が一、温かさが足りない、あるいは柔らかさが足りない場合は、お皿にサランラップをかけ、もう一度レンジで若干温め下さい。

◆冷凍小皿料理のお召し上がり方
自然解凍をしてそのままでも食べられますし、温かくしたい場合はレンジで温めて下さい。

◆冷凍蒸しもののお召し上がり方
蒸し器でお湯が沸騰してから冷凍のまま蒸し器にお入れ下さい。蒸し時間は次の通りです。
中華おこわ:15分
しゅうまいの真実:12分
大きな海鮮しゅうまい:10分
蒸しえび餃子、にら入り蒸し海老餃子、いかすみ皮の海老餃子:9分
中華カスタードまん:8分
薬膳あんまん:12分

◆冷凍春巻のお召し上がり方
フライパンに油を入れ、油温160度ほどに上げてから、冷凍のまま春巻を入れ、両面揚がったら出来上がりです。

◆冷凍胡麻団子のお召し上がり方
フライパンに油を入れ、油温140度ほどに上げてから、冷凍のまま胡麻団子を入れ、浮いてきたら出来上がりです。

◆冷凍牡蠣のお好み焼きのお召し上がり方
一度焼いたものを冷凍していているので、簡単です。サランラップから取り出し、フライパンに油を少々いれて、お好み焼きの両面をこんがりする程度に焼いたら出来上がりです。

◆冷凍大根餅のお召し上がり方
まず自然解凍します。フライパンに油を入れ、両面適当に焼いたら出来上がりです。

◆冷凍餃子のお召し上がり方
👉 粥菜坊式 冷凍餃子の簡単な焼き方はこちら

◆冷凍エッグタルトのお召し上がり方
自然解凍してからオーブントースターで2~3分焼きます。

◆冷凍中華ちまきのお召し上がり方
お鍋でお湯を沸騰させ、笹の葉をむかずにそのまま入れます。冷凍のままなら20分、解凍後なら15分ほど茹でて下さい。茹でた後、お鍋から取り出して、ひもをはずし笹の葉をむいて食べます。その際、葉が大変熱いのでご注意下さい。お好みで、醤油をちょっと垂らすのもよいかもしれません。

◆冷凍ザーサイのお召し上がり方
解凍すれば、そのままお食べ頂けます。

万が一、商品に問題がありましたら、お手数ながら粥菜坊(〒211-0064川崎市中原区今井南町4-12、電話&FAX 044(733)7538)までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP