新着情報

新着情報

2019.7.16 7月16日(火)は振替でお休みします。

7月16日(火)は、15日(祝・火)に営業した振替でお休みします。よろしくお願いいたします。

2019.7.4 7月15日(祝・月)は営業します。

7月15日(祝)は定休日の月曜日ですが、祝日のため通常通り営業いたします。それに代わり、16日(火)はお休みしますのでご注意下さい。

2019.7.1 2019年7月の予定営業スケジュール

7月のスケジュール:
7月15日(祝・月)は営業し、16日(火)はお休みします。
なお、平日のランチタイムは、しばらく臨時休業(9月再開予定)しておりますので、ご注意下さい。

※ 現在、身内の介護のため、臨時休業が多くなっております。ご容赦下さいませ。

営業時間:
火~金 11:30~14:00(臨時休業中)、18:00~23:00
土・日・祝 11:30~15:00、17:00~23:00
定休日は月曜日

 

 

 

2019.7.1 7月の特別料理

◆点心◆
大きな海鮮しゅうまい   2個580円
にら入り蒸し海老餃子   2個480円
豚肉の梅肉蒸し       580円
ほうれん草の中華お好み焼き 480円
ねぎの中華お好み焼き   480円

◆小皿料理◆
生らっきょうとチャーシュウの炒め 880円
広東撈麺(ロウミン) 680円
帰ってきた麻辣茄子      680円
とろとろトマトの卵とじ 680円
広東ワンタンスープ       800円
らっきょう、ピータン、卵の炒め  580円
椎茸、きくらげと鶏肉の炒め   680円
海老入り揚げワンタンの甘酢あんかけ  680円
本日の広東式蒸し魚または煮魚  880円
梅菜と鶏せせりの蒸しもの    680円
桂林スープビーフン 780円

◆薬膳料理◆
鶏肉の薬膳蒸し         680円
海老餃子入り朝鮮人参スープ   800円
キンモクセイ入り白きくらげと卵の炒め 800円
鶏ハツと野菜の炒め       680円

◆特別餃子◆
きゅうりの餃子   3個360円
黄にらの餃子    3個360円
パクチーの餃子   3個360円
みょうがの餃子   3個360円
赤紫蘇の餃子    3個360円
生らっきょうの餃子 3個360円
おくらの餃子    3個360円

◆高級中華野菜の料理◆
金針菜(キンシンサイ)と海老またはチャーシュウの炒め 880円
まこもだけと海老またはチャーシュウの炒め 880円
芥藍(カイラン)と海老またはチャーシュウの炒め 880円
黄にらと海老またはチャーシュウの炒め 880円

2019.6.12 ネット販売再開しました。

3月以降休止していたネット販売を再開しました。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。今後ともよろしくお願い致します。

2019.5.13 当分の間、平日のランチタイムを臨時休業いたします。

当分の間、平日のランチタイムを臨時休業いたします。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

2019.3.6 3月のランチセットメニュー

1.麻辣粉皮(マーラー・フンピー)
海草と豚肉の餃子2個

2.豚肉粥
海草と豚肉の餃子3個

3.えびいか粥
海草と豚肉の餃子3個

4.広州風チャーハン
スープ

5.海老粥
海草と豚肉の餃子5個

6.朝鮮人参粥:お粥の中でダントツ1番人気にお粥です
おまかせ餃子2種計5個

7.桂林スープビーフン
海草と豚肉の餃子3個


1は830円、2は880円、3・4は930円、5~7は1,030円(価格は税込)
ランチタイムは全20種の中国茶が20%引きです

ランチグラスビール 380円(税抜)
いけてるザーサイ 300円 (税抜)お粥やビールに良く合います!

2019.2.1 宴会のご案内

粥菜坊の宴会コースは、裏メニュー中心の「おまかせコース」(2500円~5000円程度)のみで、ご予算に応じて用意します。その時で旬の素材が違いますし、普段は準備していない食材・調味料を取り寄せる等の事情から料理の内容は固定しておりません。

内容としては、標準的な3500円のコースで、5品の料理+点心(餃子その他)+広東粥 となります。もちろん、食べたい料理、避けたい食材のリクエストがあればご相談ください。また、食べきれない場合も大丈夫。お持帰り用のフードパックを用意しております。

飲めない人でも楽しめる 飲み放題!
粥菜坊の飲み放題は、アルコール類(ビール、サワー、紹興酒、ハイボール、高粱酒、マッコリ、いろんな焼酎、日本酒)、ソフトドリンクに加え、約二十種の中国茶も飲み放題に入ってとても充実しています(1700円、料理が3500円以上の場合は1500円へ割引)。

是非、粥菜坊での宴会をご検討ください。

 

 

 

2018.12.1 粥菜坊のメニューのあれこれ もくじ

2018.12.1 粥菜坊の味のルーツ もくじ

1. 西関での幼少期
遊びといえば料理の日々
「食は広州にあり」の上を行く「味は西関にあり」
粥菜坊の腸粉の味の秘密

2. 農村での少女期
8歳にして毎日150人分の食事を作ってた日々
いろんな野菜、魚や家畜を育てた経験
医者からも見放された病を救ってくれたよもぎ

3. 広州に戻った青年期
広州に戻り自分の手で自宅を建築
看護士の時代
市場での経験

広東料理のあれこれ (coming soon)
食にまつわる広州・中国の慣習 (coming soon)

1 2 3

PAGE TOP